第15回サマーチャンピオンJpnIII

サマーチャンピオンとは

サマーチャンピオンは、佐賀競馬場のダート1,400メートルで施行する地方競馬の重賞(統一JpnIII)競走です。
2001年に中央競馬(JRA)・地方競馬指定交流競走の統一GIIIの重賞競走として創設されました。当時の負担重量は別定でしたが、2007年よりハンデキャップ競走に変更され、現在に至ります。出走資格はサラ系3歳以上、佐賀競馬所属馬以外に、中央競馬、他の地方競馬所属馬が出走可能です。
九州地方競馬では、2月の佐賀記念に並ぶビッグレースとして有名です。

レース体系

吉野ヶ里記念 吉野ヶ里記念 朝日山特別 水無月賞


昨年度のサマーチャンピオン

エーシンビートロン
エーシンビートロン(JRA)
父: ブライアンズタイム
母:ローレンシア
母父:ホリスキー
厩舎:西園正都(JRA栗東)

第14回サマーチャンピオン(サラ系3上オープン、中央・地方交流JpnIII、ダ1400m、1着賞金2100万円)は、JRAのエーシンビートロン(鞍乗=武幸四郎騎手)が優勝。
連日長い雨が続き、この日も雨が降っては止んでを繰り返すあいにくの天気の中、馬場は不良馬場でのスタート。レースは、地元佐賀からズンダモチ、スイングエンジン、オヤビン 、中央馬4頭を含む全11頭が出走。人気は、昨年の雪辱を誓うガンジスが一番人気となり、他に兵庫のタガノジンガロ、JRA勢のエーシンビートロン、タイセイファントムに集まった。
スタートでは、先行争いからエーシンビートロンがハナに立った。その後ろにサイモンロード、ガンジスがぴたりと追走。タガノジンガロ、ピッチシフターは中団、ズンダモチは最後方からの追走となった。直線でも先頭は変わらず、ガンジスが食い下がっていたものの、残り100m程でエーシンビートロンが後方に5馬身突き放して圧勝。

佐賀勢は惜しくも力及ばずだったが、ピッチシフターが2着、タガノジンガロが僅差で3着と地方馬も健闘を見せた。


競走成績(NAR)
レース映像(NAR)
web Furlong 2014【レースハイライト】第14回 サマーチャンピオンJpnIII



過去のサマーチャンピオン

回数 開催日 レース結果 勝馬名 所属 性齢 騎手 斤量 調教師
14 2014.8.19 競走成績映像 エーシンビートロン JRA 牡8 武幸四 56.0 西園正
13 2013.8.13 競走成績映像 エーシンウェズン JRA 牡6 川田将 56.0 野中賢
12 2012.8.15 競走成績映像 テイクアベット JRA 牡4 幸英明 56.0 湯窪幸
11 2011.8.16 競走成績映像 スーニ JRA 牡5 川田将 58.5 吉田直
10 2010.8.18 競走成績映像 セレスハント JRA 牡5 福永祐 57.0 松永幹

もっと見る



投票はこちら

佐賀競馬場や全国の場外発売に加え、インターネットからもサマーチャンピオンに投票できます。

地方競馬IPAT オッズパーク 楽天競馬 SPAT4

ライブ映像出走表・オッズ

SPAT4 Odds Park 楽天競馬
ケイバGO!地方競馬情報アプリ パッカル 地方競馬が濃い。

  • 本場
  • 場外
  • 場外ナイター
  • JRA
開催日程年間レース日程JRA発売日程

関連団体リンク

KEIBA.GO.JP佐賀県鳥栖市